板金加工/溶接COMP加工

板金

台数の多い試作に関しては金型工程を増やし、極力仕上げのいらない金型を製作しますが

ショーモデルや先行開発モデルなどの外板製品に関しましては絞り加工を行うことで

金型費用・納期の短縮を図れます。

イベント、予算、部品特性に応じた製品つくりを行います。


社長

 

溶接ASSY

溶接ロボット(スポット)

交換ガン(4機)  自動ドレッサー  自動回転テーブル2面 シーム溶接機

イベント、台数に応じて手動ポータブル溶接機、定置溶接機を使い分けて生産を行います。

 

TIG/MIG、酸素溶接/真鍮ロー付けも通常作業になります。製品特性に応じて使い分けます。


社長

 

 

 

社長

 


社長社長